女性にお持ち帰りされたSNSの飲み会

前にSNSで知合った人達で飲み会があったときのことでした。

 

その飲み会には15・6人位の参加者があったのですが、鍋を囲んで談笑していました。

 

参加していた女性は5人いたのですが、女性達は先に会って女子会を行なっていたということですが、少し酔っている感じで乗りがよく、お酒が入るとメガネをかけている女性が、このメガネは男性のモノの大きさが分かるなんていって、それを聞いた男性のじゃぁこの人の大きさはなんて訊ねてきて、彼女は少し顔を赤らめながら太くて大きいなんていっていました。

 

そして、私はズッキーニが好きとか、あの人はズッキーニのようだとか、結構ハイテンションで盛り上がっていました。

 

彼女のこの乗りが他の女の子に飛び火したのか、女子会のときにでてきた話しで、私の向かいに座っている人に対してこの人はキス魔なのよ。

 

なんていう話しになったので、隣の男性とキスをしてみよう。

 

なんていう流れになりました。

 

彼女は周りの囃し立てに乗って隣の人の頬にキスをしようとしたら、その男性が顔を彼女に向けて唇が触れて、彼女が赤くなったりしました。

 

この様子をみていた私は、少し興奮してきたのですが、そんなキス魔の女性と目があったとき、なぜか熱いものが溢れてきたのを感じました。

 

その後、私は帰らないといけない時間になったので独り先に帰ったのですが、近くの駅に到着したときになぜかそのキス魔の女性が後からきて、私が座っている駅のベンチの隣に座ってきました。

 

列車の時間になるまでいろいろ話しをしていたのですが、彼女の唇を見ているうちに先ほど見たキスが思い出されて、キスしたくて仕方がなくなりました。

 

そんな私の思いを察したのか、彼女は私の足に手を乗せて顔を近づけてきました。

 

彼女の息がかかるほどに顔が近づいたとき、私は我慢ができなくなってキスをしてしまいました。

 

そして、帰るのはどうでもよくなって、彼女のアパートに行って一晩一緒に寝ていました。
20代 男性 フリーター