アダルト出会い系で女性のセフレが作れた

私は妻と結婚してから、女性のアソコに興味を持つようになってしまいました。

 

アダルト出会い系女性セフレ

 

そして妻のアソコだけでは満足できなくなった私は、別の女性のアソコを見てみたくなり、アダルト出会い系を使うようになりました。

 

私はアダルト出会い系で出会った女性を片っ端から口説き、アソコを見せてもらって愛撫するようになったのです。

 

そしてそんな事をアダルト出会い系でしている内に、私は一人の女性とセフレ関係となりました。

 

彼女も他の女性の様に口説き落とし、裸にしてアソコを見せてもらいました。

 

ですが彼女のアソコはこれまで出会った女性のアソコとは違い、とてもきれいな色と形をしていたのです。

 

彼女のアソコを見た途端私は頭が真っ白になり、執拗に彼女のアソコを舐め回しました。

 

いつまでもぺろぺろと舐め回し、アソコが私の唾液と蜜でべとべとになってしまいました。

 

その間彼女は体をよじらせ喘ぎ声を挙げ続け、終いにはイッテしまったのです。

 

そこで私は慌てて勃起したちんちんを彼女のアソコの中に突っ込み、激しく動いてイカセテもらいました。

 

この後彼女はどうやら私の執拗なぺろぺろ攻撃が気に入ってくれたようで、セフレになって欲しいと言われました。

 

他の女性のアソコもまだ見たいとは思いましたが、ここら辺で一人の女性のアソコを舐め回し続けるのも良いだろうと思い、彼女をセフレにする事に決めたのです。

 

アソコのきれいな女性をセフレにした私は、彼女のアソコをこれまで以上に丁寧に舐め回し気持ち良くイカセテ挙げています。

 

それがセフレは私にぞっこんになり、いつも会うとべたべたすり寄ってくるので、猫みたいでかわいくて仕方ありません。
「愛知県:20代:男性:会社員」

 

>>アダルトSNSで確実に会える優良出会い系のおすすめランキング

 

アダルトSNSの女の子に運転教えるふりしてカーセックス

アダルトSNSで女の子を誘っていながら、いざその女の子が簡単に会ってくれる事に対し「軽い女だな」と心の中で思ってしまいました。

女の子のニックネームはチハヤで年齢は20歳の女子大生という事でした。
車の免許を取ったばかりという事だったので、アダルトSNSのメッセージで車の運転を教えてあげると告げて誘い出す事に成功したのです。当然、私は車の運転を教える事に重点をおく筈がなく、必ずヤってやるという思惑があったのです。チハヤが待っている場所に車を寄せ初めて対面するとアダルトSNSに載っていた写真とほぼ同じだった事にホッとしました。若干盛っているかなと思っていましたが目もパッチリしていて可愛かったです。
車を運転したいという事だったので、運転しやすい車道をチハヤに運転させて運転のコツなどを伝授していくと、私の中にエロいアイデアが浮かんだのです。
私はチハヤに暫く車を運転させて人気のない場所までナビゲートしていきました。車を停めた瞬間私はチハヤに口づけをしてシートを倒してやりました。驚いたチハヤでしたが性感帯である乳首を責めていくと簡単に股を開き、パンツに手を伸ばしても抵抗する事はありませんでした。それどころかいつから濡れてたんだと思うくらいのビショビショ感にこっちが驚かされてしまったくらいです。狭い空間で腰を振りまくった私はチハヤのお腹に精液を飛ばしてフィニッシュを迎えたのです。
出会った初日にカーセックスしてしまったので少々刺激が強かったです。
高知県・20代・男性・整備士